モンスターカレンダー

« 2012年12月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2012年12月アーカイブ

大阪で前立腺マッサージが出来るお店を利用しました。

前立腺マッサージは肛門から指を入れて、腹部側にあるクルミ大の器官を刺激するプレイです。一般的にイク事が快感だと考えられがちですが、イカない快感もあるんです。

それがおおきな特徴の一つです。

 

前立腺が開発されて、テクのある女の子に責めて貰うと、イクような感覚があります。

これがドライオーガズムと言われているものです。

ただ、私もそうですが、大阪のお店で前立腺マッサージをエネマグラ使って利用すると、俗に言うトコロテンになっちゃうんです。

これは、普通に陰部を低刺激で長時間刺激されてからイくのに近い感覚です。

陰部を刺激していくと溜まって行くものが、前立腺への刺激でも同様にたまって行きますよって通常よりも快感がまします。

経験のある子は良く分かっていると思いますが、イク時は肛門が射精に合わせて収縮します。

このとき前立腺も同様な動きをします。

この動きが快感の一部になっているのですが、射精時の収縮時に刺激されるとさらに快感を感じる事ができます。

 

とにかくこの大阪のお店で体験できる前立腺マッサージは、まず個人差があるので、身体の体質的に合う方と合わない方がいます。

またその時の興奮度や体調にもよるので、毎回気持ち良い状態を経験出来るというわけではありません。

そして実際にマッサージをおこなってくれるセラピストの腕前にも関わってきますので、そう簡単に気持ち良い状態に到達するのは難しいですし、逆に感じる事が出来る方は結構ラッキーだと思います。

でもセラピストの技術を考えると、大阪の中でもたくさんこのようなお店はありますが、一番大阪痴女性感フェチ倶楽部が良いと思ってます。

ちなみに私は結構ハマっていて週に1回のペースで利用してまーす。

 



m性感・・・あまり詳しくない方も多いと思いますので、

風俗マニアの私山本が解説させて頂きたいと思います。

 

m性感とは!簡単に言いますと、男性が受け身となって

女性にいやらし~く責められる♪といったスタイルの業種を指します。


一般的には少々SMに近いイメージをお持ちの方も多いと思うのですが、

同じm性感の中でも提供するお店によってm性感というサービスへの考え方が

それぞれ違う為、内容はお店によって様々というのが実際のところです。

 

一般的なパターンでいきますと、女性はスケベな痴女となって卑猥な淫語で

言葉責めをし、男性に対して脳内からアプローチして興奮を誘います。

同時に乳首舐めをはじめとする濃厚なリップサービスで更に性感を高めていく・・・

といった流れが主流です。


ようするに、日常生活の中で奥さんや彼女がやってくれない、

もしくは出来ないようなノウハウとテクニックがたくさん詰まっているのです。


例えば、寸止めや焦らしによってオーガズム手前の絶頂を繰り返し起こしたり、

集中的な亀頭責めによって悶絶させその際には手や足の拘束を

行うこともありますので、

その快楽地獄から抜け出したくても自分だけの力で抜け出すことは出来ません。

 

そんな非日常の極みとも言えるのが、女性のGスポットに匹敵する快感を持つ

アナルの前立腺への刺激、前立腺マッサージです。

 

この前立腺を指やエネマグラ等で刺激することによって、

ペニスに触らずともドライオーガズムに達する男性もいるんです。

これって凄いことですよね!


その他、男の潮吹きや女性の聖水、顔面騎乗、

パウダーを使用しての全身フェザータッチ、

Pなども楽しむことが出来るようです。

 

どうですか?ひしひしと興味が湧いてきませんか?(笑)

私は書いてるだけで前に遊びに行った興奮が甦ってきてヤバいです。

上手く言葉に出来ないのですが、

m性感には何とも言えない中毒性があるんだと思います。

ちなみに私も中毒者の一人です(笑)

そんなm性感の聖地である大阪には、多数のm性感風俗店がありますので、

 

みなさまもぜひ一度体験して下さい!本当、病みつきになりますから!

今年から一人暮らしを始めました。

大阪の中央部からは少し離れた郊外の8畳のワンルームです。

少し駅から距離があるから、部屋は広めでキッチンもワンルームの割には広いので料理もしやすい作りです。

 

自分で選んだソファベッド、コンポ、テレビ、キッチンを有効活用してやろうと一人暮らしにしては少し大きめの冷蔵庫も買ってみました。

いつか彼女が出来たときに使ってもらおうと買ったカワイイマグカップもあります。

 

もちろん、今そいつは活躍することはなく、戸棚の奥で眠っていますが・・・(涙)

 

一人暮らしをしたらやってみたかったこと!

それは・・・デリヘルを呼ぶことです。

馬鹿らしいと思われるかもしれませんが、大学までずっと実家暮らしだった僕は興味はあってもデリヘルは呼ぶことが出来ず・・・。

 

ホテルにも呼べるらしいんですが、やはりホテル代もバカにならず、学生の僕には厳しかったので断念していました。

 

デリヘルが初めて・・・といっても実は僕、風俗店も初めてなんです。

遊び方やルールも今ひとつ分からないという状態。

正直リードしようにも、出来ないので若い子というよりも、リードしてくれるお姉さんのお店がいいんですよね。

 

そこで見つけたのが、大阪痴女性感フェチ倶楽部。

名前がちょっとイカツイ感じなのですが、どうやら綺麗なお姉さんが、リードして色々なイタズラをしてくれるということ。


どうしていいか分からない僕でも、優しいお姉さんのリードでめくるめく快感が訪れるようです。

どうせお金を払うなら、風俗店でしか体験できないようなちょっと特殊なプレイがしてみたいですよね。

 

HPに遊び方やルールがきちんと書いてあって初心者の僕でも安心できそうだし、次のお給料日にでも呼んでみたいと思います!